【教師の日常】 の記事一覧


事件です

ここに来て事件です。
事情聞いて。親呼んで,家庭訪問して・・・・

まだ終わりません。明日も続きです。
さすがに疲れました。
若くないです。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

しっかし,久しぶりです。

聞き流してください

あん,もう,コメント返そうにもどうしていいかわかんないし,
愚痴か文句かわかんないけど,下手なこと書いたら,またどっかの誰かさんが教師の心構えがなんのって言いそうなんですけど
まあ,いいんですけどね

なんで親が行かないの?と思うくらいの教師なら呼び出しに応ずる必要は無いんじゃないですか。
わたしの知人に警察官がいましたが、・・・・どこからも邪魔者扱いされているようで、なんか自分で補導するけど不憫に思うことが少なくないと仰っていました。
子供には愛情が必要ですし、注ぐべき者に順序も当然あります。
悲しいかな不足してい現状を目の前にしても尚、対処を面倒に感じるのなら、その子の助けになるのでしょうか?


ってのが件のコメントなんですけどね。
そりゃ私はそこまでの人格者じゃありませんから,あん,もう!と思うわけですよ。でも,他に選択肢ないし,不憫やなあと思うわけで
「わかりました」といっちゃうわけです。
10時も過ぎてりゃ,自分の子どもが寝ています。
起こすのも可哀想なので,ストーブ消して,ちっちゃい電気つけたまま
そぉ〜っと出て行くわけですよ。
夫は帰りが遅くて,たいていいませんでしたしね。
夜中に帰ってきて,子どもの寝顔を見て,あ〜よかった,無事だったって思うんですけど,もしかして,目を覚まして泣いてないか,
事故でもないか,火事にでもならないかって,そりゃあ気が気じゃありません。
人の子の面倒見て,自分の子ダメにしたんじゃ話にならないじゃないですか。
そんな綱渡りみたいな毎日送ってたこともあったんです。
まあ,それも成人しましたけど。

みなさん,多かれ少なかれ,そんな事情を抱えながら仕事してますから,
あんまり無理はいえません。
教師だからって理由で,何をしても当たり前じゃないと思うんです。
それができるだけの,周囲のフォローがあってのことですし,
また,それを,できるのが力量みたいに言われても,姑かかえて,うるさい旦那に子どもがいれば,動けないこともままあります。
板挟みになって,苦しいこともあるんです。
みなさん,ぎりぎりのところで頑張ってる。

なんかその辺,ちょっとは引き算してくれてもいいんじゃないかなって思うのは,それでも甘え過ぎなんでしょうかね。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

すみませんね。おばちゃんの愚痴と,ちょっと昔の繰り言でした
お気に障りましたら,聞き流してくださいね。

チェ・ゲバラじゃ爽快にはなれないわね

土日をはさむと,気持ちも変わるかもしれないというので
休みの日だったが保護者も呼び出して校長と面談
子どもにはそれ相応の罰則を,親には校長からの訓告(?)をということで事件の後始末となった。

終わってしまっても職員も,校長も,親も,そろって首をかしげるのは
高校受験も控え,しょーもないことをしていてはいけないと
みんなが気をつけ,行動を控え,勉強にいそしんでいるこの時期
なんでそこまで後先みずのことをするか?ということであるが

まあ,15歳が子どもだと考えれば,
時期なんて関係ないのかもしれないし,ふと頭に浮かんだことにそのままブレーキがかからないというのも,子どもなのかもしれない。
でも,そのまま卒業されたのではいつか犯罪者になってしまうかもしれないので
やっぱり何かの抑止力は身につけてもらわなくてはマズイだろう。
40日ほどの実質登校時間でそれが身につくのかといわれれば
「そんなもん,無理やろう!!」と暴れたくなるが
最近の
「あんないい子が,なぜ突然」とか
「普段からは想像できません」とかいう事件後のコメントも,
そんな子どもの状態から脱していなかったと考えれば
きっかけさえあれば何が起こっても不思議はない。

すずめちゃん,あれはね,過去と現在と未来がきちんとつながってないの。最近多いんだって。だから,その場,そのときでは,「これをやったらどうなるか」ってことがうまく意識できないらしいんだね。だから「ウソ!」ってことをやらかしちゃうんだって。

と生徒指導担当がわかったようなことを言うのだが,確かにそう考えれば辻褄はあうけれど,やっぱり,なんでそうなるの??という思いはぬぐえないし,ますます同じようなことを繰り返すんじゃないかと不安になる。

あんまり気分もよくないので,午後からは映画に行こうと思って学校を出た。

さて,何を見にいこう。



もちろん娯楽映画ではないが,あんまり知らないとはいえ,チェ・ゲバラという人のロゴぐらいは見たことがある人が多いだろう。
何をした人かはわからないかもしれないが。
私がこの人を知ったのは,「エビータ」というミュージカルで,ペロン大統領の独裁政権をいやがったチェがアルゼンチンから逃れていくシーンだった。
その後彼はメキシコで過ごし,キューバに渡ってキューバ革命の中心人物となった。賢く,冷静で,人を見捨てず,多くの人に愛され,革命を理想として生きた人である。美化するのもおかしいかもしれないが,金持ちに搾取され続ける社会では,賢い人が純粋に考えると共産政権になると私は考える。搾取(と本人は思っていないし,今の社会では「勝ち組」という言葉がこれにあたるだろう)する側にはまことにやっかいな存在だ。でも,今の日本でもよく似た構図ができつつあるから
派遣で切られてホームレスになった人たちや失業の不安におびえ続けるワーキング・プアの人たちにくすぶる不満や不信感を組織化して開放するリーダーと考えれば,日本にだって出てきても不思議じゃない。

まあ,そんな人だから,私はあこがれてはいるが,
(教師が共産主義にかぶれてはクビになるかも)
決してハンコックやスーパーマンのようにスッキリするものではない。
しかも,一作目ではまだ殺されてはいないが,チェ・ゲバラは革命運動の途中で捕まって処刑されてしまうのだ。
そのときの兵士が,なかなかためらって撃てないのにたいし,
「早く撃て,それ君の仕事だろう」と言ったとかいうから
やっぱり最期までかっこいい人なのである。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

こういうのが嬉しいんだよなあ

正月休みの中で,
嬉しかった年賀状がいくつかありました。
教え子たちからの年賀状で,
それも卒業して何年かした子たちで
それまで別に年賀状をくれていたわけでもないのに
ちょっとした近況報告をしてくる子

今年は受験勉強に明け暮れていますって高校3年生

先生と同僚になれるようがんばりますって大学生。

二人目の子どもが生まれましたってママ

みんな中学生の時はあんなんだったのに・・・・と思いながら読むと
なんとも懐かしい。
こういうのが嬉しいんだよねえ。

先日から就職やら進学やら決まった高校生たちが挨拶に来ます。
怒ったり褒めたりしていたあの頃が懐かしくなります。
やっぱり教師っていいわぁ

これから願書の発送作業にはいります。
しばらく更新もままならないかもしれません。あしからず

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

新学期が始まる

書き初め,宿題,生活記録・・・・
みんなちゃんとできてるかな。

冬休み中に新指導要領の説明会がありました。

いろんな調査も回ってきます。

周りじゅう血眼になっているような気がします。

後期の授業評価を分析しました。

生徒ってシビアで正直で,受容的で温かい。
評価結果からはいろんなことが見えます。

必ずしも教師の授業力だけじゃなくて
クラスの様子,人間関係,ちょっとした荒れの兆候
後は管理職と,学年主任と,
来年に禍根を残さないよう,きっちり解決しましょう。

たしか,4月に確認しましたよね。
人間関係をうまく築くことが学力向上には欠かせない。

人間ですから,マシンじゃないんですから
どうすればこうなるってきっちり方程式が成り立つわけじゃない。
どんなに優秀な教師だってそこんとこ間違えれば失敗するし
新米のへたっぴぃだって,生徒に助けられて伸びていくこともある。

学力向上と生徒の人間的成長を望むなら
スキルとノウハウに頼るんじゃなくて
生徒とじっくり向き合って授業を組み立てることも必要なんじゃないかと思うんですけど。

目先の結果と,短絡的な点数アップに血道を上げても
小さな結果は出るかもしれないけど
大きな成長を見逃すかもしれない。

校長先生,大きな宿題突きつけましたけど
私は自分の仮説は間違ってないと思います。
個人別の授業評価が一番よかった教師の授業を見てください。
生徒がどんな表情で教室に座り,どんな反応をして,それを教師がどう受け止めてるか。

単に「甘い」教師が生徒からどんな評価を受けているか。

生徒の求めているものと,教師の自己評価がずれている人は
どこで自分の授業を見誤っているのか。

私も反省しました。

あと3ヶ月,頑張っていきましょう。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

今年度の入試事情

そろそろお勉強しておかないといけないだろうということで
今年度の入試の要綱を読み始めた。
ちょっと前からほとんどの学校で面接やら作文やらが導入されている。
どれどれ

お,面接のポイントは

志望動機,人物,態度・・・・

ん?態度ってなんだ?
やっぱり入室から練習しなければいけなそうだ。

ん?まだあるぞ

なに?身だしなみ?

どこかの高校はこれを書いてなくてあとで問題になったようだが
最初から書いてあるのなら
文句の言いようがない

そっか,やっぱり見た目で勝負しなきゃいけないんだよね。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

師走の波が・・・・

ついに
年賀状?そんなもん,いつになったら書けるやら

三者懇談の季節です。
これから懇談までに中間試験と実力試験を乗り切り
その成績を処理して,高校へ出す内申書の点数を出し
志望校に「寝言は寝てから言って!!」といいたくなるような高校を並べている生徒たちと話し合い,
もっと生徒のおしりをたたいて,時には娘や息子の本当の点数を知らずに志望校を書いて判子を押している親たちとどう渡り合うかを考え,

そのための時間は2週間しかない。
え?授業はいつするの?
私の本業は授業のはずなんですけど・・・・

とりあえず,明日はテストの採点

うそ〜〜
1日で終われってか?
作文見るのに1クラス1時間はかかるぞ。
がおー

誰か手伝ってくれぃ

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:学校 受験

なんでこうなるの??

最近,ブログにたどり着くこともできずに,寝てしまうことが多くなった。
ババァが夜起きていられなくなった??
それもあるのかもしれないが,とにかく仕事が終わらない。
なんで?

ほぼ毎日7時半に出勤し,10時頃になるかな。
最後の戸締まりをすることも多い。

それでも追いつかない。

世間からは,ヒマだと言われる身分である。

確かに,この金融危機のなかでも,首になる心配も,お給料が不払いになる心配もないが。
それも,昔,私が勤めだした頃,銀行に勤める同級生も,製薬会社に勤める同級生も,私のお給料と,ボーナス見て,
「公務員にならなくてよかった」なんて言ってたもんな。
そりゃあ,どっちもキリのない話だけれど,
いい所だけ見て比較するのって無理がない??

いやいや,自分で満足できる仕事してないから,何も言えない。

でもさ,こんな仕事じゃだめ!!って言われても,
働きが足らない!っていわれても,
これ以上って,ちょっと無理があるんだけど。
そこまで要求される?

私はもう終わっちゃったけど,こんな生活じゃ,子どもなんて育てられないし,年寄りが病気になったら,失業もんだ。
「みんなそうなんだから,あんたもがんばりなさいよ」って
それってちょっと,酷ってもんじゃないですか。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:忙しい

なんか,解せない

イベント続きでさすがに疲れてきたすずめです。
明日(もう今日か・・・・)が終われば少しは落ち着くのかと思いますが
すぐに実力テスト,進路説明会と続きます。

学力調査の最終かと思うのですが,学力向上のための有効な取り組みを出せと言う調査がきました。
すずめの学年は,実はとてもいじけた学年です。
小学校から「悪い」と言われ,確かに成績の悪い人が多く,
上位層が薄いため,全体としてふるいません。
中2の時から,下位層にてこ入れをしたり,中位層をのばすために
いろいろ考えて学年全部で取り組んできました。
結果,予想したより子どもたちは学力調査では健闘し,
なんとか県の平均に乗っかったのです。
学年スタッフは,生徒たちのがんばりを認め,さらにボトムアップをはかって,今も補充の取り組みや勉強への手助けをいろいろやっています。
そんな取り組みを教委に書いて出そうとしたところ,
「学力調査の比較として点数が上がったわけではないからダメ」と言われました。
そうなんです。
去年の3年生はずーっと点数がよかったのです。
(だから比較されたすずめの学年がいじけた訳ですが)

え〜〜〜〜,
そりゃ数値は確かに,そう言われればそうだけど
違う子の点数比べて,上がったの下がったのとヘンじゃない?
追跡調査じゃないじゃん!
それって最初から自分より点数のよかった子を
次のテストで抜けなかったから,おまえは勉強していないって言われてるようなもんじゃん

なんか解せないなあ。
そんなために学力調査をしたの?

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:学力調査

だから行事はやめられない

行事精選とかで,文化祭がなくなったり,運動会が変わってしまったりしている学校が多い。
すずめの学校はもともと「行事は生徒の成長を大きく助ける」という考え方で,学校行事を大切にしてきた。
文化祭も,形は少しずつ変わっているが,けっこう賑やかにやっている。
なかなか全員を平等に動かすというのには無理があるし,
一部の子に負担がかかってくるのは致し方ない部分があるが
そんな苦労をした子はかならずといっていいほど大きな充足感と,満足と,次へのエネルギー,さらにはグループの中での人間関係を得て成長していく。
今年,追い込まれて,苦労したチームは体中を筋肉痛でがたがたにし,ひとりはテーピングでミイラ少年になっていた。もうひとりはすでにひとりで歩くことすらできなかった。
その満身創痍の人たちが,今日の日記には,「やってよかった」と書いてあるのだ。きっと何かをやり遂げることに大きな満足感を得たに違いない。

彼等の満足した演技と他への指導,そして,ちょっと誇りを得たさわやかな笑顔を見ると,やはりやってよかったなあとこちらも思えてくるのだ。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

あぁ,ピンチ・・・・またピンチ

やっと布とミシンの呪縛から放たれたすずめです。

今日は今週末に迫ったイベントのための印刷をするつもりでした。
しか〜し,調子よくプリントアウトしてみたものの・・・・
なんか,色がヘン。
ああでもない,こうでもないと確かめたあげく,インクジェットのヘッドがどうにかなっているらしい。
ダメじゃん!!!

はい,そうです。
もうちょっと余裕を持って仕事していれば,こんなに焦らなくてよかったのです。
わかっています。
これも無駄ないいわけですが,文化祭まではそれどころじゃなかったのです。
あぁそれにしてもピンチ!!

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

ふぅ,終わった

行事が一つ終わりました。
さすがに夜なべが何日か続き,ちょっとへばり気味です。
若い頃はもう少し踏ん張れたように思いますが,
作業をしていて授業ができていないわけにはいきません

中学生たちの不器用さ(?)が話題になったりしました。
確かにミシンなんかできなくたって,生きていけますし,
ちょっとだけお金を出せばいくらでも便利なサービスがあります。
でも,ほんとにそれでいいの?ってことが引っかかった1週間でもありました。

現在,中3だと家庭科は技術と抱き合わせで年間35時間
国語や数学の6分の1です。
何をどこまで指導するのかという問題もありますし
家庭科の教師一人で,40人のミシンかけを仕込めるかというのも
元が元だけに苦しい気がしました。
でも,食育も,環境も,金融も,保育,衣類,住居・・・・
すべて家庭科の領域です。
子どもたちの知識が生活に生きていない,教科がくらしと結びついていないという問題がとても大きいのに,これで本当にいいのかな?と考えてしまいました。



眠いです
これを書きながら,2度ばかり居眠っていました。
あきらめて寝ることにします

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
おやすみなさいの挨拶代わりに一押ししてくれると嬉しいです。

ありがとうございました
タグ:文化祭 行事

すみません。休止します。

コメントがたまっています。
思考が停止しています。

体が3つほしい・・・・。

ここまで消耗するのは久しぶりです。
10年前は毎年こんなだったのに,体力の衰え?
こうして指導力不足になっていくのかな

文化祭が終わるまで,更新できそうにはありません。


にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

一押ししてくれると,きっとおばちゃんの肩こりが消えます。
(わけないか・・・・笑)

ありがとうございました

日曜日だというのに

なんだかやることが次々わいてきて,
結局10時間勤務してしまった。

研究授業の案内をつくり,派遣願いを書き,授業の準備をし,文化祭の下準備と根回しをし,提出した書類を書くのに使った資料を整理し,山のように来ていた文書を整理し・・・・
だいたい,去年は1年でファイル1冊だった資料が
今年は早2冊目がパンパンである。
どうなってるの?この書類の多さ!
もちろん,授業の資料なんて1枚もない。全部役所から来た書類と
役所に出した書類である。

授業の資料はロッカーの中だが,
だいたい,何でこんな物使うの?というたぐいのパーティーグッズが多い。
大きなサイコロは誰からでも見えるので,ゲームには欠かせないし,
小さなサイコロだって,ひとり1個ずつ使うから40個
ぬいぐるみに○×のカード,ゲームの台紙・・・・と職業を疑いたくなる(笑)
100均ができて,こういった細かい物はうんと手に入りやすくなったが,最近はフェアトレードとかで,100均を使うのも教員としては倫理に反するようでなんとも後ろめたい。

文化祭の準備では,どうするの?ってぐらいたくさん布を使うので,
最近は布屋さんと仲良くなってしまった。
生徒会の世話では,ハト屋さんともおつきあいしたことがあったし,
花火打ち上げようとして,資格がなくてできなくて,花火屋さんに返品にいったり,
くす玉屋さんから型を借りて,くす玉を作って,くっつけすぎて割れなかったりと,けっこうエピソードには事欠かない。

今年はこれからあの布(全部合わせると500mぐらいある)ととっくみあいになるのかなと思うと,ちょっとワクワクしてくるのであるが,
それでも日曜日ぐらい休ませてほしいものだ。
なんだか訳のわからない話を書いてしまった。
さっさと寝よう・・・・

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。

疲れたおばちゃんに一押ししてくれると,疲れが吹っ飛びます。

よろしくお願いします。

なんて充実した日曜日だったんだろう

なんだかよくわからないのですけど,
「夜回り先生」として有名な水谷修さんの講演会がありまして
滅多にない機会なので,聞きに行くことにしました。

お昼一番に生徒の授賞式,その後講演会,
それから映画って,まぁ,自分でもよくやるよなあってスケジュールで動いてきました。
車がないと,これだけの移動はこなせません。
つくづく,文明に毒されています。

で,今日はなぜかいろんなイベントやら行事やらが立て込んで,
街の中は車でいっぱい。

夜回り先生の講演は,聞いたことがあるという方もいらっしゃると思うんですけど,
一貫して,優しい言葉で満たしてくださいってメッセージで
文月さんのコメントにも通じるものがあり,
まぁ,現実問題,なかなか思うようにはいかないのですけど
考えさせられることがたくさんありました。

関係ないですけど,いい声ですねぇ。
高さといい,トーンといい,しびれました。

伝えたいことがたくさんありすぎるのでしょう。
すごい早口で,2時間,まさに立て板に水のしゃべりでした。
聞いているだけでも,年寄りなんかきっと酔って気持ち悪くなるんじゃないかなと思うくらいの情報量で,
あれだけしゃべって疲れないのかしら?体力はどうなの?と思いながら聞いていました。
夜回りして,メールに返事書いて,直接会って,講演に回って
いったいいつ寝てるんでしょう??
確か病気持ちって聞いたはずなんですけど
って,ぜんぜん内容と関係のないことを心配していたすずめです。

後天的な心の病は体が疲れていないのに,心が疲れてなるものだから
体をしっかり疲れさせてやればいい。
なるほどね。中2ぐらいの男の子だと,経験上,汗だくになるまで走らせておくと,家に帰るまで落ち着いたいい子で過ごすことができます。
小学生ぐらいだと,雨降りで外に行けない日はケンカが増えます。
あってますよね。

タバコでさえ簡単には止められないのだから,もっと依存性の高い薬物が「愛情」や「根性」ごときで止められる訳がない。専門医の治療が必要。そうね。たしかに,教師は自分の愛情と本人の根性で直そうとするけど,それじゃダメなんですね。きちんと手段を使わないと。

人は何のために生きているかと言えば,他の人を幸せにするために生きている。何十万,何百万という命が綿々と続いて今の自分が生まれてきている。その命の一つがなくても,自分は存在しなくなる。命の鎖をつなぐため,次の命に続けるため,人は勝手に死んではならない。
うんうん,「命のバトン」で同じようなことを言っていたっけ。
生物学的にいえば,次の命を生めば,その人の役目は終わるんだけどね。(すずめはもう終わってる)

包丁の使い方は教えるのに,なぜケータイの使い方を教えずにポンと渡すんだ。
そーか,ケータイは包丁と一緒なんだ(と妙に納得)

ってな話を聞いていたのですけど,
どこでも言われるようなことですが,迫力があったのはやはり人の生,人の死をたくさん実感している人の経験から来る迫力だったのでしょうかね。私なんかが話してもあの迫力は出てきませんから。
それにしても,
「水谷,おまえはまだ人を殺すのか」って台詞はささりました。
あんなにたくさんの人を救っているのに,殺した数だなんて
そこまで深く関わりすら持っていないすずめなんかカスですよ。

と,いい話だったんですけど,ちょっと暗くなって帰ってきたすずめでした。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

あ〜,もぅ,アッタマに来た

イライライライライライライライラ・・・・

こういうときは生徒にもはっきり
「今,私は機嫌が悪いから,話かけないで!」
そう言って余計なトラブルを回避するようにしています。
話しかけて来た子に,ちょっとでも感情が見えると
「私を無視した」
してない!っていうのに,教師がいつもにこやかに愛想よく応対してくれないと,拒否されたと思いこんでしまう生徒たちです。

で,何をイラついているかというと

生徒がいたずらしました。

いえ,そんなの日常茶飯事ですから,別に怒っていません。
ただ,その子がいたずらの原因を
「ちょっとイラついていたから」というので
なにか心配事でもあるのかなと思ったわけです。
試験だらけの受験期にさしかかり,
お勉強などあまり得意じゃない子には,プレッシャーのかかる時期です。
なかなか勉強だって進んでいないのは見えているし,
家で,進路に関して親と意見があっていないこともわかっています。

どっちみち母親に報告しなくてはいけないので,
母に連絡。

家での様子を聞き,少し母に甘えたり,ちょっと優しい言葉をかけてもらったりしたら,元気になるかもしれないと思っていました。

下手にそぉっと,
「イラついてたっていうんですけど,お家のほうで・・・・」
「何にイラついてたんでしょうか」
「わからないんです」
「それ聞くのは先生の仕事じゃないんですか?」

あれ??我が子のことだけど,一緒に考えてくれないの?
「本人ははっきりいわないんですよ。お家でなにか心当たりはありませんか?」

「家ではそんな様子ありませんよ。学校で何かあるんでしょう?いじめられたりしてません?」
あん??いじめじゃなくても,いたずらしてるのはそっちだっていうの!
「学校では,友達とも仲良くしてますし,そんな様子はありません。ですから,お母さんとけんかでもしたかなあと思ったんです。少し優しく聞いてやっていただけるとありがたいんですけど」
「家では何もありませんよ。家まで連絡してくるんでしたら,もうちょっとちゃんと聞いておいてもらってほしいですね。わからないって,それじゃ報告になっていないじゃないですか」
はぁ?精一杯控えめに聞いてるのに,どこまでも強気。
悪いことしたっていってるのに・・・・
私が怒られてしまった。

自分の聞き出し方の至らなさを,申し訳ありませんとお詫びし,
ようやく,家でも少し話題にするといってくれましたが




ダメだ
あの口調では,「あんた,なんでそんなことしたのよ」と怒って終わりになるのは目に見えている・・・・・・・・
優しい言葉がけには・・・・ならない。
こんなことなら言わない方がよかったかも。

明日は呼んでフォローしてやらないと。
朝から何度も生徒を呼んだり,紙に書かせたり,やっと犯人割りだして,呼んで,話を聞いて,納得させて,謝らせて・・・・

で,受験の前で,可愛やなあ,と母に頼んでいたはずなんですけど,
だんだん腹が立ってきました。
で,上記のイライラとなったわけです。

あ〜〜,もう,頭に来るなぁ。
(って,実は自分に腹が立ってるだけかも)

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

子どもに遠慮してどうするの

説教する場面なんて,そんなにバリエーションがあるわけではありません。
提出物だって,忘れたぐらいじゃ怒ったりしませんが,
何度も約束したものを反古にして,しかも黙ってごまかしたりしようなんてするヤツはやっぱり許しておくわけにはいきません。

朝のうちにいいに来れば,何事も起こらないのです。
「先生,すみません。忘れました」がどうして言えないのでしょう。
それも,何度も,飽きるほど,

「謝るのは先手必勝。呼ばれる前に,とっとと白状して謝っちゃいなさい。自分から謝ってる人を酷く怒る人なんていないから」といっているのに。
怒られなれてない子どもたちは,何とか目の前の危機をその場だけ回避することを選んでしまって,そのあとのもっと恐ろしいことに考えが及ばないんですね。

でも,「怒るよ」って最初からいってあることには,遠慮なく怒ることにしています。
たまに,教師の中にも,可哀想だとかいう人がいますが,私は,下手に気を遣ってまた失敗のできない子どもが危なっかしい時を過ごすより,怒られて,謝り方を学ぶ方がいいと思っています。

子どもは大人が思うよりたくましくできています。ちょっとぐらい凹んだって,ちゃんと次の日にはリカバリーできています。
ただ,2日目にはもう,教師の方も,何を怒ったのか憶えていないようにしています。
いつまでも引っ張らない。そのときの,そのことだけを怒る。
その子の行為を指導するのであって,人格を否定するものではありません。当たり前のことですよね。

でも,遠慮はしないことにしています。
お母さんが抗議の電話をかけてきたら,でもわかってもらわなきゃいけませんね。
「おかあさん,謝った経験がなければ,きちんと謝れるようになった方がいいでしょう?謝れないまま大人になったら大変ですよ」

どうも最近の世の中,子どもに遠慮しすぎて,かえって可哀想なことをしているんじゃないかと思ってしまいます。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:生活指導

ぴぃんち!

夏休みが終わって,なんだか仕事が忙しい。
研修,運動会,文化祭,授業,成績,テスト・・・・
毎日10時近くまで頑張るんだけど,まだ先が見えない。
年々忙しくなるような気がする。
にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

ガーン,パソコンが使えない

便利になるのはいいが,
ネットワークが組まれ,学校のIT化が進むと
どこか調子が悪くなったときに,素人ではどうにも手が出なくなってしまう。
今日はなぜかサーバのご機嫌が悪く,
うまくネットがつながらなかった。
と,どうなるかというと,サーバの中にあるデータを読みに行けず,
また,せっかく作った文書もプリントアウトできない。
つまり,個々のPCは正常に動くのだが,結果的に使い物にならないのである。
スタンドアローンのPCでは,ただのおもちゃにすぎない。
いや,インターネットにも接続できないし,
学校のPCは,それ用に普通は持っているゲームの類も持っていないので,まさに,ただの機械である。

あ〜あ,明日の準備が・・・・
いつしよう

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

研修と会議

夏休みの最後はお決まりの職員会議である。

今日はその前の校内研修の日だった。
ひとつは教育課程。
来年度から新指導要領に向けての移行措置が始まるのだが,
前倒しで入ってくるものやら,ぎりぎりまで入らないものまで
いろいろあるため,その細かいことと,変更のある教科は教育課程を作り直さなければならないので,その説明である。

正直なところ,選択教科と総合の取り方がちょっと面白くない。

でも,もっと面白くないのが
大幅に減ってしまう総合の持ち方である。
まあ,何をいっても,はじまらないのだが,
最後まで面白くないのは,「それはファウルやろう」というような総合の使い方をしていたところが,結果的に勝利宣言をしていることかな。

もう一つの研修は情報教育
プロフに大量に登録されている中学生にどう働きかけをするか。
インストラクターが持ってきたプロフの表紙に貼ってあった写真が
うちの学校の生徒だってことがわかって
こいつらにどう指導しようって,一気に事例研究会になってしまった。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

授業評価アンケート

7月と12月に学校評価アンケートを取るのに合わせて
授業評価アンケートも取っている。

黒板は見やすいかとか,説明はわかりやすいかなどの質問事項について
教師も生徒も答えているのだが
教師の方は声の大きさが十分であると思っていても
生徒の方は聞き取りにくいと思っているというように
教師と生徒の間で,認識のずれが出ることが多い。

特に目立つのが
教師の方はきっちり黒板にその日の課題を書き,
生徒らにも説明をしているつもりなのであるが
生徒の側ではその授業が何を目的としてやっているのかわかっていないというもので,
伝える難しさを感じさせてくれる。

9月までそう時間もないが
自分の授業を振り返るという,当たり前だがけっこう辛い作業が待っている。

私の場合は,板書と説明に関してはわかりやすいらしいが
生徒の理解を確かめるということが不十分で
つまり一人で突っ走っているという傾向があるらしい。
たしかに,
四の五の言わないでとっととやりなさい!みたいなところがあるわな。
活動するのに関しても,二の足を踏む生徒たちに,
「やらなきゃ分かんないから,まずはやってごらん!」って背中突き落とすようなこともするし,親切とは言い難い。
でもなぁ,考えるよりまず行動ってこともあるんだけどな。

まあ,石橋叩いて,やっぱり渡らない人たちだから
やっぱり不安があるのだろう。
のめる部分は譲るけど,やっぱり強引に進むところは進むから
それについては,許しておくれ。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:学校評価

どうも最近グチが多いな

年かな。
このまま行くと,嫌なババアになりそう。
(誰や!「もうなっとる」とか言うヤツ)

今日は古いマシンを持ち出して,遠征先のホテルから更新しています。
これからCD焼く作業に入ります。
仕事の前に一記事更新なんて,まさにビョーキだね。
まずいよ。おばちゃん。

もともと私の売りは元気の良さで
多少の事は笑って済ませる明るさというか,バカさ加減というか,
ド幸せさというかが良さだったはずなのに
愚痴が増えちゃいかんわな
疲れてるのかな。

この夏休み中に,管理職が呼ばれて,
新指導要領にいたるまでの移行措置について,なにか説明を聞いてくるらしくて,
私の関心は総合の行方なんですけど,
完全実施後は70時間あるのですが,それまでに,選択に喰われて減っちゃうらしい。
いま,へらされると,きっと萎んじゃって,復活できないような気がするんだけど。
困ったな。
でも,わかんないこと考えても仕方がないから,余計なこと考えるのやめよう。
ただなぁ,総合は面倒くさいこと嫌いな教師や,勉強といえば,整然と机に向かっていてほしい人や,その他諸々によって,自由な発想や表現方法から,英語会話やちょっとだけ発展的だけど,教科の授業にいいように喰われてきて,いま,時間数まで減らされると,
「やっぱりこれでよかった。もっと教科に時間を」ってあちこちで勝利宣言がでてきて,ズタボロにされそうで,ヤなんだよね。
毎年,ない頭絞って,いろんなこと考えて,それなりに生徒と一緒にいろんな物考えて来た人たちはいま,無力感に頭を抱えている人も
多い。

まあね,教科書やってりゃ,脳みそ膿む程考えなくていいし,
生徒たちの暴走のあと,謝りまわりに行くこともない。

でもさぁ,方向決まって走り出したときの生徒のエネルギーってすごいし,
それにもまして,私がいつも感心するのは,なかなか火がつかないけど,方向が決まって,先が見えたときの先生たちのすごさ。
いつも期待以上のいい物を創り上げる。
部活の時にも嘆いたけど,難しいのはそのエネルギーをお勉強に結びつける難しさ。
それでもね,2〜3年前までは,けっこうほっといてもお勉強に向いたんです。成就感と責任感,集中力を刺激してやるだけで。
それが,何故か結びつかなくなってきた。
なんか最近多いんですよ。こういう事が。
で,結果的にまた仕組んだり,おだてたり,褒めたり,甘やかして行くんです。
くっやしいなぁ,なんかますます子どもをダメにしてるみたいで。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

夏休みはヒマだという幻想

確かに何年も前なら,それも否定しない。
終業式から始業式まで,ほとんど顔も見ない人もいたし,
毎年海外旅行に行く人もいた。

しかし,それは昔の話である。

子どもにしたって,2学期制の導入にともない,夏休みは「学期末」の休みではなくなり,「学びの継続」なんて聞こえのいい言葉でがんじがらめにされつつある。
強制参加ではないといいつつ,「サマースクール」という名目で
いろいろと学校へ出てくる用事をつくり,その実施数やら参加者数なんてものを教委に報告しなければならない。
やりません!なんてことは通らない仕組みになっている。
そして,教委はそれを,いくつの学校でどんなサマースクールがひらかれ,生徒がどれだけ参加しているかなんてことを自慢らしげに新聞発表することになっている。

夏休みを当てにして,いろいろな賞も企画される。
いずれも夏休みに研究したり,試験を受けたりして,
その結果で賞が当たることになる。
学校から推薦という形ではなく,個人で応募するので,
早いうちから教育熱心な家庭の子どもは
「先生,応募はまだですか?」なんて聞きに来たりする。
とても学校を忘れて,自然体験を!なんて夏休みではない。

教師はもっとである。
研修は夏休みにどさっとかたまることになっているし,その中には校務分掌に当たっている人が必ず行かなければいけないものもある。
部活だって,真っ盛りだ。
上位大会は県大会,ブロック大会,全国大会と3つ。
それに強化合宿だの,合同練習会だのが入ると,それこそ,8月いっぱい学校には1日も来ないような人も出てくる。

3年生だと,高校の体験入学がオンパレードなので,
まさかほっとくわけにもいかず,あちこち見て回ると,これがまた結構あるのだ。ざっと15や20はある。
それに保護者懇談と家庭訪問がある。
どう考えたって,1日一つじゃ埋まらないわけで,午前中はあれ,午後からはこれ,とスケジュールが埋まってくる。

今年はこれに職員会議&研修会が4つ,教科部会が一つ。
夜もPTAと合同で夜回りパトロールが入る。

来年からは全員ではないが,免許更新の講座が何日か入ってくる。
全部で30時間なので,どう頑張っても1週間まるまる,それだけで埋まるだろう。

なにが苦しいかというと,
通常の学校なら,突発的に年休ってこともあるが,夏休みなんかだと,何をしていてもたいてい一人なので,
絶対に何があっても,休むってことができないのだ。

とまあ,書いてみたのは,
「いいわね,先生は。40日もお休みがあるんでしょ。」
だの,
「教員は夏休み暇なんだから,予定は全部夏休みにいれてしまえ」
だのが幻想だってことをちょっと分かってもらいたかっただけである。
失礼しました。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:夏休み

抑うつ状態です

実は「抑うつ状態」といっても,私にはどんな状態なのかよく分かっていないのだが,また一人,休んでしまった。
先月いっぱいということだったが,今月に入ってすでに10日。
やっぱり出てこない。

え?あの人が?と思う人が休職に入ったり,
心の病って誰がなっても不思議じゃないとは聞くが,
ほんとによくわからない。

30にもならない若い教員だったりすると,
切り替えるなら早いうちがいいなんて,親切ともおせっかいともわからない持っていき方で,暗に転職を迫る人もいる。

きけば,目も耳も開かないほど忙しかったり,毎日が戦いだったりする時期に出るのではなくて,
一段落してほっとした時が危ないらしい。

自分のバイオリズムの落ち込む時期と,ストレスのかかり具合なんかの関係で,一気に奈落の底まで行ってしまうこともあるのかもしれない。

しかも,一度発症しちゃうと,なかなか治らなかったりするから
上手にケアすることがポイントなんだろう。

昔こんなにあったっけ?
やっぱり現代って難しい時代なのかな。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:心の病

実力テストの難易度

3年生では7回の実力テストを実施します。
手作りするっていったら,今年他郡市から来た教員に
「え〜〜,業者のテスト使わないんですか?」って驚かれちゃいました。
いろんなところがあるのでしょうが,どうなんでしょうね。

前回ちょっと良かったので
(当たり前です。範囲は1年生のところ)
どうしようかなって悩んだのですが,ちょっと難しめにしました。
ちょっとショックぐらいのほうが夏休みに勉強するか。
それとも,やる気をなくして勉強からも逃げるか
今回はそこまでバカじゃないだろうと
前者に賭けてみました。
どうなるかは,わかりません。

私立の入試と,公立の入試の両方のパターンをミックスし,
私立高のレベルと,公立校のボリュームを持たせてみました。
よって,問題は内容のある話題のドーンと長い長文問題。
これを何度かやらせておくと,私立を受けに行ってもビビりません。
でも,今回はたぶん音をあげてます。
しかも,公立校に匹敵する長さのリスニングをつけてみました。
ってことは,試験時間50分のうち,リスニングに10分をとられて,実質40分で,しこたま量のある問題を解かなければならないってことなんですね。
もー,ボケっとしている暇も,のんびりする暇もないはず。
でも,苦手な人のために,記号の問題もたくさんあります。

つまり,限りなく勘に頼るひとから,限りなく力技に頼る人まで
さまざまのレベルが出てくるわけです。
それがいいか悪いかはわかりませんが,
そうやっておくと,90点以上も取れない代わりに
10点以下もいないという,得点分布としては2極化の少ない分布図になります。
これで90点取れたら大したもんです。

と,まあ,自分としては好き勝手にやってるわけなんですけど

他の地域ってどうなんでしょうね。
ここから出たことがないのでわからないのですが。

で,採点を終わらせて,集計してみると
お〜〜〜〜っと,これは50点満点かぁ〜〜?
というひどい結果になっちゃいました。
う〜ん,これはダメやろう。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

やった,ひとまず第1段階

試験,無事終わりました。
DVD焼きました。
うまく焼けたかどうかは,明日プレーヤーで再生してみないとわかりませんが。
やった。
まずは第1段階クリアです。
これで子どもらに見せてあげられるものが増えるかな。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

どひゃ〜〜,そしてピンチは続く

まずい,思いだした。
今週は実力テストがあったんだ
問題が未完成。

英語には,リスニングテストを作るという
他の教科にはない一手間がある。

これがけっこう時間を食うのだ。
最終的に編集してMDに入れるのだけれど
なんとなく手間取って,たかが10分のリスニングに2〜3時間かかることもある。
もっと短くすれば?って?
いえいえ,公立の入試は12〜3分のリスニングがある。
校内模試といえど,練習なので
同じようなものに慣れさせていかないと,集中力がもたない。

そんなわけで,難易度も少し上げる。

生徒はひいひい言うのだが,あとになると,
「先生のテストに慣れてたから,入試がとっても簡単に思えた」
そう思えるためには,しごかねばならない(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

やったぜv(^o^)/

ここ2〜3日格闘していましたが
ようやっとDVDドライブが復旧しました。
ATOKについては(これも壊れているのでやむなくMS−IMEで入力中)まだだめですが,一応PCとしては使えるようになりました。
バンザイ
って,やっと振り出しに戻っただけじゃん

これからやっとDVDの編集に入ります。

今日は部活の試合引率で,終わってから昔の友達とお食事会。
それも終わって学校で今週の準備
となかなか充実した(どこが)1日でした。

日曜日に学校で過ごすなんて,お前ほかに行くとこないの?
って情けなくなりますが
最近は学校が一番落ち着きます。
ほとんどビョーキやね。
退職したらボケるかもしれません。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

ピンチは続く

あ〜〜〜
よれよれのすずめです・・・・

DVDに書き込むデータの取り込みまではいったのに
今度はDVDドライブが言うことを聞きません
はぁ?ドライバがないか認識されていません??
3日前まで正常に動いてたぞ!!

一回はずして,もう一回つけなおす

よっこいしょっと

なにぃ?

インストールに失敗しました??

あぁぁぁぁぁ

まだまだピンチは続きそうです。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

だめです。ピンチです

ああでもない,こうでもないといろいろ逃げることを考えたのですが(笑)
どうしてもDVDの編集をやらなくてはいけないようです。
動画なんて今まで扱ったことがなく,パワーポイントがせいぜいでしたが
また新しいものに手を出さなくてはいけないようです。

DVDを買いに行けば,データ用と録画用が並んでいて
え??どっちを買えばいいの?って初歩的なことから始まり
DVDに焼くファイルって拡張子はなに?
どんなソフト使って焼くの?
CDのときとどう違うの?
だいたい,自分のマシンのDVDドライブだって,どんな種類なのか知りませんでした。

少し勉強しないとどうしようもないので
ちょっと格闘してきます。

今までもこうして新しいことを,天を仰いで乗り切ってきたのですから
がんばります。
ってもうあんまり若くないんですけど・・・

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:PC

ぎょへ!メタボ・・・・

学校は夏休み,絶対的に時間に余裕があるので
研修やら健診やら,何でもかんでも突っ込もうとする傾向がある。
今日は,夏休み中の健診の予定が組まれてきた。
公務員なので,待遇は良いと思う。こんなにきちんと毎年やってもらえるのだから,ありがたい話だ。
ただ,どこかしら自信のない教員は,ヒヤヒヤドキドキしているようである。

教頭に言わせると,健診は予防医学センターの陰謀だそうで,
これで2回,なんにも異常がないのに2次検査に回されて,人間ドックに入れられたそうだ。
あれは絶対,何でもない奴を2〜3人,わざと2次送りにするのだと言って譲らない(笑)

しかし,数値は数値である。戻ってくる結果をみていると,血糖値の高い人,コレステロール値の高い人,γ−GTPの値なんて,
即入院じゃないの?って人もけっこういる。
教員数は,人口の比率に連動し,ちょうど50前後の人がとても多い。
俄然,生活習慣病患者やら予備軍やらがごろごろいることになるのである。

すずめだって,大きな声では言えないが,体重だけなら臨月である。
高校のころにくらべ,身長は伸びていないのに,肉10kg抱えて歩いているのと同じである。
病気にならないほうがおかしい。
今年からメタボ対策で,腹周りを測られるそうだ。
どんな値が出るのか,恐ろしくて,思わず逃げたくなる。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

消えちゃったよ・・・・

7月の実力テスト用の問題を作らなければならない
今回はどうしようと思いながら,
今日も生徒たちの目を盗んでテスト問題づくりに励んだ。
7時近く,少し目鼻がついたので,よっしゃ〜と思った瞬間


画面上にいきなり赤いばってん印がでて,ワープロソフトが終了してしまった。
え?なにが起こったの?
もう一度探してみても,自動バックアップものこっていない。
つまり


消えた。


2時間ほどの作業だった。


すっかりやる気がうせた。


こういう時に限って,こまめにバックアップしていない。
がーん,すべてやり直し。



もう,あきらめて,明日にしよう

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

部活ってば忙しいって・・・・

昨日はPCトラブルで何もしないうちに寝てしまいました。

今日から3年生にとっては最後の対外試合。
(上位大会に進めばもう少し続く)
早いものだなと思います。
昨日から3年生たちは落ち着かなくて,勉強にも身が入らないし,
顧問にしてみれば
3年生が終わっちゃうのが悲しい人もあれば
待ち遠しい人もあれば(苦笑)

負ければそれで終わりの試合を前に,
来週から自分にはどんな生活が待っているのかと
不安げな3年生たちなのでした。

私の部は,3年生は強いのだけれど
2年生に部員がほとんどいません。
3年生が終わっちゃったら,ほっとする反面,さみしいスタートにもなります。

さて,どうなりますやら。
あの子たちがこの試合に負けるとは思えないし,
でも,全国に行けるのかは・・・・わからない。

さて,行ってきますか

試合の土日って普段よりまだ朝が早いのがつらいよなあ。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

ショォォック,YOU TUBEが・・・・

いきなり規制がかかって学校から見えなくなりました。
エッチな画像もグロい画像もいろいろあって,
子どもには使わせたくないってことらしいですが
何でもかんでも規制するなぁぁぁ!!

数は少なかったのですが,
授業に使っていた画像が使えなくなりました。
どうしよう・・・・。

まったく役所の考えることといったら。


  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


今日は一人遅刻してきたのですが,
理由を聞いて,また頭を抱えてしまいました。
靴下を探していたというのですが
洗濯の後,左右をちゃんと揃えておかないので
右と左がぐちゃぐちゃに混じってしまったというのです。
で,今日は左右違うソックスをはいていました。

う〜ん,洗濯の後って,
靴下をそろえるのは母の仕事?子どもの仕事?
ちゃんと揃えて片付けるんだよって
ちっちゃい時から一緒にやらないと,たぶん習慣づけにはならないと思うんですけど,
まさかそこまで学校で指導せよなんて言わないよね。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

NIEの発表

先日しゃべってきたのですが,各都道府県で数校,2年間の実践をすると,4ヶ月間,7紙の新聞を購読できます。
7紙って一言でいいますが,家庭では普通1紙の新聞を購読し,1か月で袋がひとついっぱいになりますね。
あれが7つだってことです。
いくら学校とは言え,家庭の7倍の速さでたまる古新聞は空間を占拠していきます。
教頭は実にきれい好きの人で,雑多な空間を嫌うのですが,
新聞はまさにその対象となりまして,お叱りをこうむるわけです。

「この新聞,どうするんや?」

「すみません,保管場所に持っていきます」

「お前,1週間前からほっつけてあるやろ。なんも整理できとらん」

こんなやりとりが毎日のように出てくるわけなんですが,
なかなか時間もなくて,新聞読む暇がない。
で,ついついため込んで積読するわけです。

この新聞7紙ってのが面白い。
ほとんどは最近,三面記事をにぎわすようなものは,あまり違いはありません。まして,共同通信から流れてくるようなものは,
どれを見ても,ほぼ一緒です。皇室関連なんか,発表の写真も一緒だから,ちっとも面白くない。
あ,いえ,皇室関連は,写真の大きさと,取り上げる面が違うのが面白かったりします。

でも,社説は面白いです。どの新聞も,ほぼ話題は一緒なのですが,
産経と朝日とか,読売と中日とか,比べて見ると,社会の先生なんかはとても面白がっています。
しばらく続けてみていると,産経に載っていたエッセイが,1週遅れた地方紙にそのまま転載されていたり,
地方紙のほうがちっちゃい話題を取り上げるのが早かったりと
ふ〜ん,と思うことがたくさんあります。

乱読状態で授業のネタになる記事を探し,
それを加工して使うわけですが,いろいろ考えることや,子どもに与えたい情報がわんさかある時期があったりして,なかなか楽しいです。
レポート1〜2本で,4か月も新聞もらえるのだとしたら,安いものです。
(教頭は,オマケに年末には古紙回収で少しは金になると言っています)

学校をあげての研究発表とか,成果報告とか言われると,とても荷が重かったりしますが,
こんな実践発表や報告程度でお金がもらえる企画って,実はいくつもあるのですね。
私生活では稼げませんが,私は学校も,これからは少しぐらいお金を稼いだっていいと思っています。
印刷代が削られ,紙もインクもなくなり,コピー代も厳しくチェックされるほど,学校ってお金がありません。
試験に会場として学校を貸したり,レポート程度の発表で10万程度のお金をもらったり,イメージとしては,子どもの文房具代を稼ぐために内職する母の姿です(笑)

生徒会はプルタブを集めて,いくつかの学校で協力し,去年は1台だけですが,車いすを購入しました。(1tいります。労働金庫さんを仲介役にお願いして,施設に納入しました)
負けちゃいられません。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

人事考課の面接

すずめちゃん,日記じゃないんだから,と毎年言われる。
「お前の文章は人前にだせないんだよ」と
ちょっと前の指導主事にもよく叱られた。
でも,ちゃんと要求書は通すし,推薦書だってなんとかする。
報告書も戻ってこないんだから,それでよかったんだろう。
なんだかんだいって,学校にはこれでも貢献していると思っている(お金をもらったり,なにか引き受けたり)

最近ちょっとポカが続き,自分では落ち込んでいた。

「そのまま頑張ってください」
と校長には言われたが,
ちょっといじけムードで,去年の最終評価も自己評価オールCで
せめて2つはBにしろと言われたすずめは
今年新任の校長が忙しくて週の半分は学校にいない人のせいもあり
「何を根拠にそういうの?」と思わずにらみそうになってしまった。

え?子どもへの視点が抜けてるって?
子どもはねぇ
今年の生徒に課した目標は「担任をお払い箱にすること」
私があれやこれや面倒を見てやらないと,事が回らないようじゃまだまだガキ。
「お前の助けはもういらない。明日から来なくても僕らだけでやっていける」と生徒たちが私に宣言し
私が「参りました」と言えたら卒業させてあげる。
そこまで自立するかなあ・・・・。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

慌ただしい週の終り

今日は,3時間目まで三つ授業をして,
朝自習の点検だけ済ませて,車の中でコンビニのサンドイッチをかじりながら運転するという,お得意の行儀の悪い移動。
NIEのなんたら会議というのに出て実践発表をし,
(といっても,私が実践した部分はほんの一部で,ほとんどは人にやってもらったものだが)
ひっくり戻って委任状の取りまとめと後始末をしてから今度は組合の定期大会。
終わったのが8時半という1日でした。
芸能人並みでしょ(んなわけないけど)

別に肉体労働でもないし,30分ほどのしゃべりだし,どうせ早飯食いで,あまりこだわらないので,どうってことはないですが
やっぱりちょっと気持ちの余裕はなくなりますね。
分刻みで動くってお勧めできる生活スタイルではありません。
たまにならいいですけど,毎日はちょっと・・・・。

発表の後,学校へ戻ると,案の定机の表面どころか,パソコンも埋もれて見えなくなっていたので,
明日は部活の試合の後,掘り出しに行きます。
教師の時間外労働に限定4項目とかいうのがあって,これに限り校長が時間外労働の職務命令を出せるので,それ以外は時間外勤務の内容とは認めないっていうのがあって,
教員の時間外手当が導入されたとしても,これ以外は時間外の内容とは認めないよって言うのがあるのですけど,
それからすると,今なら1200円出ている部活の手当も,1銭もでなくなっちゃうってわけですね。
ましてや授業の準備なんて,休日までかからないとできないのかってことで逆に人事考課下げられる対象になったりしてね。

なんかね,やる気失せちゃいますね,こんなこと書いてると(笑)

そういえば,管理職と教務主任対象の新教育課程伝達講習のお知らせが来ていましたが,夏休み中の土曜日でした。
管理職と管理職に王手のかかる教務主任なら,文句言わないってことでしょうか。
夏休みで授業もないわけですから,そんなところまでわざわざ土曜日にしなくてもよさそうなものですけど。どんな意味があるのでしょうね。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

試験のあとは

試験の後は,嫌いですね。
さっきまで丸つけしていたのですが,やっと終わって,明日一斉に返します。
丸つけは単純作業なので,眠くなります。
今年は3年生なので,年がら年中試験を作っているか,つけているかしています。
そんな苦しいのならしなきゃいいのにって
そんなわけにもいきません。

いいえ,一度だけ,前にいた学校で,
「試験なんていらないなあ」と感じたことがありました。
実によく勉強するというか,教師の投げかけに対して意欲的な子どもたちで,
暗唱しようねといえば,私の休み時間も昼食時間もなくなるほど,
「聞いて聞いて」と暗唱の列ができました。
すずめの周りにうざうざあんまり生徒が来るので,
申し訳なくて,職員室にいられなかったこともあります。

書き取りの確認テストをすれば,
できない子はそれなりのパフォーマンスを見せてくれ
単語テストでは,教師に勝利宣言をして,勝負に乗ってくれました。

英語のない日だって,教科書を手放さずに歩きながら英語を覚えたり
授業でも間違いなんか関係なく発表やら朗読やらしていましたので,
毎日楽しくて仕方がありませんでした。

試験をすれば,どうしても序列ができます。
でも,その年の子どもたちに関しては,
多少の間違いのために点数を落とす子がいても,その子は英語が大好きで
教科書を全ページ暗記したりするわけです。
順位なんかつけるのがしのびなくて,
どの子もNo1だって,ほんとにそう思いました。

学校がかわって,時代も変わって,
あれからあそこまで意欲的な集団にはまだ出くわしません。
なにがどう違ったのか,わかりませんが,たまたま,集団の持っていた性質に,課題の投げかけがマッチしたのでしょう。

ここ2〜3年,また一段と,手をかけてやらないと,ものができない生徒が増えています。
少しはほったらかしにしないと,自分で考える部分がないのになあと思いながら,
今日も結局手をかけてしまいます。
テストもさんざん脅してやらないと,勉強に結びつきません。
違うんだって,のどの渇いていない馬に水を飲まることはできないし,
水をやりすぎれば,鉢植えは枯れるんです。
ジレンマですね。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

静かな土曜日

試験前なので,今日は部活がない。
久しぶりに朝ののんびりした土曜日である。

っていったって,試験作らないといけないから
これから学校へ行く。

忙しいとか,忙しくないとか
教員の数を増やすとか,無駄だとか
いろんなことを言われるが,なにがほんとのところなのかは
実はよくわからない。

ヒマな先生も実在するし,その一方で過労死寸前の人もいる。

すずめの学校は今年,女性職員が不足し,
すずめも,そんな事情で学級担任に返り咲いた。
(すずめ個人の考えでは,母親より年上のおばちゃん教師なんて,子どもにはちっとも魅力ないだろうと思うが)
担任の仕事自体は楽しいし,張合いもあるが
朝7時半から,夜の10時過ぎまで,本務やら生徒指導やら雑務やらに追い回され,ぐったり口もききたくないぐらいに疲れて帰る日が続いて,家の中がスタバタになってくると,
これっていったい何?
と思いたくなってくる。

教員同士でよく話すのだが,
食べるものは,コンビニもあるし,今時,なんとでもなる。
掃除だって,埃で人間死ぬことはないし,どれだけ散らかっていたって,どうせ部屋に長い時間いるわけではない。
けれど,洗濯だけは,しなければ着るものがなくなるので,夜中になっても,洗濯機は回さないわけにいかない。

という理由で,家事の優先順位は1に洗濯,あとはなしってことになるというのが,同意事項なのである。

眉をひそめる人も,特に男の人には多いと思うが,
日本の社会は,外で働く男と,それを無償で支える女を前提に組み立てられている。
忙しい男の一人暮らしなら,よく似た状況になるのではないかと思うがどうだろうか。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:多忙 テスト

はぁ・・・・

ついさっき帰ってきました。
生徒指導でも,こんなに遅くなるのは久しぶりです。
さすがにぐったりです。

毎回思うのですが,
カウンセラーなんてやってたら,毎日がこんなことの繰り返しなんですよね。
命削られます。
イヤじゃないんですけど,とにかく,疲れるんです。
頭の芯が痛くなって,どんより気持が重くなって,なにか,よくないものが体の中に,乳酸のようにたまってくるというか・・・・。
お風呂に入って,寝ることにしましょう。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

え?ケータイの使い方?

ネットの被害やいじめの話が相変わらず取りざたされています。
今度,参観授業のあとに,校長が保護者を対象として話をするのですが
そこでケータイの話もしようと,いろいろ資料集めをしていました。
そんな中で,教頭が私を呼んでいいました。

「すずめさん,この質問に答えられる?」

あん?質問?知らんし・・・・
と思いながらメモを見ると

みんなのため,社会のために役に立つ携帯の利用の仕方を5つかけ
え?
とっさに考えても何も思いつきません。

そりゃあそうです。携帯の通話も,メールも,サイトも,自分のためには見ますし,文字も打ちますが,それで人が助かったなんてことはありません。
わかりませんと答えると,教頭もにったり笑って
おれもわからんって
なら聞くな!!って感じでしたが,
そこから話がどう続いていくのか,今のところ,謎です。

ところでみなさんは答えられますか?

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

教室から見える家庭の様子

教室で子どもたちを見ていると,家での様子が見えてくるような時があります。ちょっと痛いお話ですが,でも,たぶん,あたっています。

私は朝,教室の机をそろえ,床を掃き,棚の整頓をします。
子どもたちが来る前に。
ゴミだらけの床や,まがった机や,乱れた棚に囲まれていては,心がざわざわすると思うからです。
今まで,「先生,私がやります」なんて,流石にそこまでの生徒はいませんでした。
でも,いろんな生徒がいます。

ある子はまったく頓着せず,寄せたごみの上を歩いていきます。

ある子はホウキを持ったままの私に,提出物などを突き出して渡します。私の都合なんて,全くお構いなしです。

ある子は私が通り過ぎる時,ちょっと道をあけて,ゴミをはきやすいようにします。

この行動パターンと,その子の性格というのが,あまり相関関係がない。
やんちゃな子でも,無造作にカバンをどけたりしますし,大人しい子が平気でごみの上に立ったりするのです。
そう思ってみていると,いろんなところに見えてくることがあります。

入口で必ずズックをそろえる子。彼は,戸を閉めるとき,必ずバンと音がしないように手を添えていました。(奴は自分のズックの底に接着剤を付けて,床から足が取れなくなって終礼に遅れたという逸話を持つのですが)

給食当番のとき,布きんをきちんとしぼって配膳台を拭く子と,こぼれたものも乾いたままの布きんで拭いて知らん顔の子。

雑巾を使ったあと,洗わずに,濡れたままの雑巾を乾いたきれいな雑巾の上に投げ込んでいく子。(終礼のとき,私に「使った雑巾が勝手にきれいになるわけないやろ」と怒鳴りつけられることになります)

みんな,家での生活の様子が垣間見えると思いませんか。
クラスの子どもたちの行動パターンが見えた後に,保護者懇談をすると,なんとなく感じることも変わってきてしまうのです。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

そろそろ帰ろうかなという時間になって
女の子たちが賑やかにやってきた。

「先生,ズックがなくなりました」

あら,いやな時に言いにくるなあ

仕方なく,まずは探して回る。

ゴミ箱の中から,側溝の中,
ありとあらゆるところを探していく。
でも,ない。

特に何の変哲もない普通のズックである。
ごちゃごちゃに脱いでるところからなくなったというので
たぶん,誰かが間違えて履いていったのだろうという結論になった。
遅くまで残るすずめが,生徒がいなくなったころを見計らって
もう一度確認するのだ。

ところが,
遅い時間に帰りの玄関を見ると
ズックが1足。

やった〜〜〜,ビンゴ!!

と思いきや,

あれ?

やたらでかい。

なくなったシューズは24.5cm
玄関に余っていたのは,片方が26.5cm,片方が25.0cm
なぜ??

どう考えても,複数の人間が,何かを間違えている。

ややこしい・・・・。
明日はどうやって持ち主を探そう

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

修学旅行−説教編

学校におけるすべての行事には,生徒一人一人の内面の成長と人間関係での成長という,2つの目的があると言っていいと思います。
わかりやすく言えば,自立と協力。
生徒からすれば,よい人間と,よいクラスを作るために行事があると言えばわかりやすいでしょうか。

修学旅行なんて,今の時期にする場合
当然,クラスの親睦を深め,団結のもとを作るわけで
これが,そのあとの合唱コンクールに生きてくることになります。
当然,合唱コンクールでの取り組みはその年の学級経営を左右します。

今回,すずめのクラスでは
不要物持ち込み事件,その隠蔽工作,
一部の人間だけが盛り上がって,他がしらけるという分裂事件があり
ほぼすべての人間が何らかの形で関与していました。

その根底には,面倒くさいことにはかかわりたくなく,気の合う少人数と仲良しグループがあればいい。というコミュニケーションのド下手な子どもたちの実態があります。
ここまで問題がはっきりした形で出てきたのは珍しく,
すずめとしたら,これは楽しみとわくわくしながら説教の機会をうかがっていました(説教ってけっこうタイミングが重要で,誰かが地雷を踏む必要がある)

で,本日5時間目,時は来ました。

リーダー会から提案のあった,修学旅行の目標の一つに「一致団結」があることはみんなもなんとなくわかっています。
では,一致団結するのはなんのためか
順番に聞いていくのですが,それがいいクラスにするためというのがなかなか出てきません。
あんなに「いいクラスにしたい」と4月しょっぱなの自己紹介で,口々に言っていたにもかかわらず,です。
こいつら,「いいクラス」なんて口では言ってても,棚ぼたで自分の努力も心がけもなしにいいクラスがもらえるって思ってるのか???と
情けなくなってきました。

誘導尋問と刷り込みにより,協力しあうことでいいクラスができること。
クラスをよくするために自分も協力をすることを全員に言わせ,
そのためには,勝手に自分だけテンションあげてもいけない
わかってくれないと勝手にすねてもいけない
誰かが決まりを破ろうとしたら,注意してやらなくてはいけない
ということを確認。
行事や取り組みにがんばることが,いいクラスづくりには欠かせないんだということを,なんとか頭の中で結び付けました。

さて,これからそれを行動に移せるかが問題です。
リーダーは少しずつ仲良くなり始めています。
輪が広がっていくでしょうか

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

修学旅行の総括

明日からまた普通に授業が始まるのであるが
最初は修学旅行の後始末というか,旅行記づくりの話がある。
しかし,そこにいくまでに,私にはどーしても許せないことがあるのだ。
クラスを作っていく上で,許せない奴がいる。
明日はその説教から入らなければいけないのであるが
さて,どうやって話をもっていくのがいいか
悩むところなのだ。

本人だけよびだせば,話は具体的になるが,
他の子からは他人事のままで終わる。
しかし,事件を起こさない,特に女の子たちにも
分かってほしいことがある。

クラスで話せば,みんなに伝わるが
プライバシーもへったくれもなくなっちゃうので
それもまたおっぴろげすぎかなと懸念する。
また名誉棄損で親から怒鳴りこまれるような気もする

悩む。

まあ,ここまではっきり問題がでてくれると
担任としてはクラス中けちょんけちょんにできるので
落ちるところまで落とされたあとは
浮上してくると信じている。
3年生のクラスだ
思い出に残るようにしてやりたい。
ドラマと涙がないと,いいクラスはできないから
担任としては,ラッキー,やったぜベイベとほくそ笑んでいる(笑)

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

苦情電話の処理方法

連休の前半が終わろうとしている。
結局部活だった

これがモンスターなのかどうなのかは受け取る側にお任せするが
修学旅行が土曜日にかかったため
昨日の月曜日が代休になった。
それについてである

だいたい,学校で勝手に日程を立てておいて
いきなり月曜日を休みにするなんて非常識である。
親だって休みじゃないし,いきなり休みをとれと言われたってできるものではない。
平日なんか休みにしたら,ガラの悪い連中がそのへんにたむろってタバコでも吸うのが関の山で
そうなった場合,学校はきちんと指導できるのか?
日程に関しては,保護者会でも開いて,全体の承認を得てから決めるものではないのか。


というもの。
もちろん匿名である。

まあ,はいはいと聞いておくしかないのだが
修学旅行の日程が土曜日にかかるというのは彼らが1年生の時からわかっていることで,その時から月曜日が代休になるのはわかっていた。
これまで2年近く,それについて何かを言ってきた人はいない。
当然,1年の終わり,2年の1月,2月にも懇談会できちんと説明をし,プリントも出しているから,今更知らないはないはずである。

あとの問題は,生徒指導上のことや家庭の都合なので,私には何とも言えないが,
私には,普段月曜日なら,給食があるので,お昼の心配をしなくてもいい保護者が「勝手に休み変更されちゃ,私がお昼ごはん作らなきゃいけないじゃないの!」と言っているように聞こえた。

んなこと知るか!中学生にもなれば,日中ひとりでいるぐらい,できるだろうが!あんたんとこの子は昼ごはんも作れないくらい甲斐性なしに育てたんかい!で,なにか?ひとりで置いておくと,タバコ吸いに出ていくんかい!我が子の指導ぐらい親がしてくれよ!
と言ってしまったら訴えられるので,静かに聞くしかないのである。

この前の対応マニュアルで,こういう電話に出くわしたときは
「貴重なご意見をありがとうございます。今後の参考にさせていただきたいと思いますので,録音させていただきます。今一度,ご住所をお名前からどうぞ」と丁寧に応対するのだそうだ。
9割はその瞬間ガシャン!と切るそうである。
今度試してみようと手ぐすね引いて,わくわくしているのだが,未だその機会には出くわしてない。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

修学旅行の練習

飛行機の場合はしらないが,
電車での修学旅行の際は,必ず練習をする。

何の練習かというと,集合隊形である。
確かに,紙だけ見ていたからってわからないので,実際に並んでみる。
それともうひとつ並んでみるのが,列車の座席順。
そりゃあそうである。1分ほどの停車時間の間に
200名が全員乗って,または全員降りなければならない
簡単そうに見えるが,列車の狭い通路を通って全員が列車にのりこんだり,おりたりするのはなかなか時間がかかってしまう。
短い停車時間の間に乗ったり降りたりできるように練習するわけである。

関係ない人がみたら,中3にもなって,なんてあほらしい練習をしているのかと思うだろうが,
やっている方はけっこう真剣になる。

で,明日はいよいよ本番。
また数日ブログを見ることもできないのがとても残念だけれど,いってきます。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

雨男vs.晴れ男

さて,明日から修学旅行なのだが
静かな争いが起こっている。

天気

晴れなきゃできない体験は,天気に大きく左右されるわけで

ところが,うちのチーフは雨男なのだ。

筋金入りである。

昔,同僚に,スキー場では雷
運動会の予行では,校舎から出たとたんに雨という
とんでもない雨男がいたが
どうやら,それに迫るものがあるらしい

かたや,今年転任してきたおとなしい教師が
実はスキー場でも晴らしてしまう晴れ男

どっちが勝つかは・・・・天気予報によると,いい勝負らしい。

あとの取り巻き教員は
今日はテルテル坊主を作る・・・・らしい。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:修学旅行

朝じゃないですか

早くも学校に来たくないと訴える生徒と話し,親と話し,
昨日は終わってしましました。

おいおい,授業の準備ができてないって

だいたい,修学旅行一色で
生徒の頭も教師の頭も,授業からどこかに行っている

来週はいよいよ修学旅行です。

なんで3年の4月に行くの?

それもいろいろありましたが
結局ここに落ち着きました。

全国学力テストが22日にあるので
そこをはずすと,日はある程度限られてきます。

うぉ〜
昨日は帰ってきて,洗濯したら1時だったのは覚えているのですが
あとはいつ寝たんだ??

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました

やっと1週間

月曜日に始まった,新学期の1週間はとても長く感じました。
学活の嵐だった1週間も終わり,授業が始まって,少し時間の余裕も出てくると思います。

それにしたって,来週は選択授業のオリエンテーション,総合のことはじめ,それに修学旅行の準備と,目白押しなんてものじゃない毎日が続きます。

全国学力テストなんてものもあります。

落ち着いて授業になるのはGWぐらいになるかもしれません。

受験生になるのにね。もうちょっと落ち着いて勉強させないと。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:学校 新学期
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。