昔と違うパンダフィーバー

久々にパンダが話題になっている。
パンダと言えば,すずめがまだ子供だったころ,中国から2頭のジャイアントパンダがやってきて,一気に人気に火がついた。
上野動物園はパンダを見る人たちであふれ,上野まで行けないすずめのような田舎の子供でも,パンダのぬいぐるみを抱えて喜んでいた。
「客寄せパンダ」なんて言葉が生まれるぐらいだから,パンダの集客能力は半端じゃなかったのだろう。

そのパンダが上野からいなくなった。

石原都知事は相変わらずの発言で,パンダがなんだって感じだし,
レンタル料が1億って聞けば,そこまでしてパンダがいなくてもいいんじゃないの?って思ってしまったりもする。
しかも,そのパンダがいま話題のチベット地方にいるもので,
それを中国が外交手段に使うっていうので,いっそう話はややこしくなる。
およそ関係のなさそうな北京のオリンピックまで巻き込んで,
くるにしても,来ないにしても,賛否両論がいろんな根拠で出てくるのだろう。
抗議電話があいついでいるらしいが,
いろんな背景も,感情もごちゃまぜにして話をややこしくするのは
あまりいいことではないと私は思う。

というと,私も石原都知事と同じようなことを言ってしまうことになるのだが,
東京都にしても,日本政府にしても,1億という金額は,決して小さいものではない。パンダを呼ぶことに,その価値があると思われるのなら呼べばいいし,単なる外交手段で,押し付けられるだけなら,辞めればいいと思う。
最初のパンダから35年,昔ほどのフィーバーはないし,ワシントン条約に抵触する動物のやり取りで,チベット擁護の人たちの神経をわざわざ逆撫でする必要もあるまい。
しかし,あの大きな体のわりに愛嬌のあるポーズと動きでなごませてくれるパンダは,確かに魅力的な動物ではある。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
この記事へのコメント
パンダよりすずめさんの方が魅力的なのでパンダはいらないと思います。
Posted by こっこ at 2008年05月10日 05:07
正論!!('-')//""パチパチ
Posted by ヤマノオッサン at 2008年05月10日 07:03
ぷぷぷ・・・・^m^
昼寝してササ食べてればお客がとれるのなら
私もやってみたいですねぇ(笑)
Posted by すずめ at 2008年05月10日 08:37
え〜!パンダのぬいぐるみで喜んでいたんですか〜!ってツッコミはいけませんね。(笑)
でも、ホントにこの問題、タイミング悪いですね。ここで断ったら、今度は別の意味で日中関係が悪くなりそうだしね。こりゃ困った。
上の三つのコメントとても面白いです!漫才みたい。
Posted by 無敵 at 2008年05月10日 19:10
> 無敵さん
いやですよ。パンダのぬいぐるみ,ありませんでした?
あの頃の子どもの家なら,1つや二つあったと思いますが。
Posted by すずめ at 2008年05月10日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。