おばちゃんの役得

おばちゃん頑張れっていわれて,思わず自分のことかと思ってしまったのですが,残念ながら,私はそんなすぐれたおばちゃんじゃなくて,
ただのおばちゃんでした(笑)

でも,実はおばちゃんには役得がたくさんあって,
昔は女で損だと思っていたのですが
今はおばちゃんでよかったなと思っています。

ただし,辞める云々にかんしては,
まだやめるわけにいかないので,定年まで働かせていただくつもりなのですが,ずっと,40歳になったら辞めるつもりでいました。
昔,自分が生徒だった頃,40を過ぎて,魅力的と思える人がいなかったからです。40過ぎて,生徒の前に生き恥をさらすようなことはしたくない。ずっとそう思っていました。

さて,おばちゃんの役得の最たるものは
セクハラになりにくいということだと思っています。
女の子なんか,超マセガキなので,特にオジサンに対する態度は厳しいものがあります。
下手に触ろうものなら,もう大騒ぎになってしまうし,
いくつになってもオジサンはオジサンだから,
女の子たちから嫌われる人も多いわけで,かわいそうだなあと思ってしまいます。
もちろん,慕われる素敵なおじちゃんもいますよ。
別の意味で,母から慕われるおじちゃんも大変かもしれませんけど(笑)

その点,おばちゃんは楽です。女の子に触ってもまず問題ないし,
男の子にとっても,ほぼ母と一緒なので,
どうでもいい存在なのでしょう。
私がいても,男の子たちが平気で着替えを始めるのがその証拠です。

もう一つの役得は,親の文句が少ないことです。
若いころは親も頼りないと思うのでしょう。
いろいろ言われます。
だんだん年が近くなり,逆転するにいたって,
文句はパタリとなくなってしまうのです。
代わりに愚痴と相談ごとは増えましたが,
そんなことぐらいなんでもありません。

かくしておばちゃんは,今日もわがままに思いのままに生きていくのです。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。