聞き流してください

あん,もう,コメント返そうにもどうしていいかわかんないし,
愚痴か文句かわかんないけど,下手なこと書いたら,またどっかの誰かさんが教師の心構えがなんのって言いそうなんですけど
まあ,いいんですけどね

なんで親が行かないの?と思うくらいの教師なら呼び出しに応ずる必要は無いんじゃないですか。
わたしの知人に警察官がいましたが、・・・・どこからも邪魔者扱いされているようで、なんか自分で補導するけど不憫に思うことが少なくないと仰っていました。
子供には愛情が必要ですし、注ぐべき者に順序も当然あります。
悲しいかな不足してい現状を目の前にしても尚、対処を面倒に感じるのなら、その子の助けになるのでしょうか?


ってのが件のコメントなんですけどね。
そりゃ私はそこまでの人格者じゃありませんから,あん,もう!と思うわけですよ。でも,他に選択肢ないし,不憫やなあと思うわけで
「わかりました」といっちゃうわけです。
10時も過ぎてりゃ,自分の子どもが寝ています。
起こすのも可哀想なので,ストーブ消して,ちっちゃい電気つけたまま
そぉ〜っと出て行くわけですよ。
夫は帰りが遅くて,たいていいませんでしたしね。
夜中に帰ってきて,子どもの寝顔を見て,あ〜よかった,無事だったって思うんですけど,もしかして,目を覚まして泣いてないか,
事故でもないか,火事にでもならないかって,そりゃあ気が気じゃありません。
人の子の面倒見て,自分の子ダメにしたんじゃ話にならないじゃないですか。
そんな綱渡りみたいな毎日送ってたこともあったんです。
まあ,それも成人しましたけど。

みなさん,多かれ少なかれ,そんな事情を抱えながら仕事してますから,
あんまり無理はいえません。
教師だからって理由で,何をしても当たり前じゃないと思うんです。
それができるだけの,周囲のフォローがあってのことですし,
また,それを,できるのが力量みたいに言われても,姑かかえて,うるさい旦那に子どもがいれば,動けないこともままあります。
板挟みになって,苦しいこともあるんです。
みなさん,ぎりぎりのところで頑張ってる。

なんかその辺,ちょっとは引き算してくれてもいいんじゃないかなって思うのは,それでも甘え過ぎなんでしょうかね。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

すみませんね。おばちゃんの愚痴と,ちょっと昔の繰り言でした
お気に障りましたら,聞き流してくださいね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。