入試の一コマ

私立の出願準備で忙しい職員室に生徒が戻ってきた。
願書と一緒に出す合格通知用の封筒に切手が貼ってなかったので
家まで取りに行っていたのである。

普通の長3定形封筒(A4用紙を3つ折りにして入れるサイズ)に
360円切手を貼るのだが,
「お母さんがこれしかないって」
と持ってきたのは,なんと,80円,50円,10円に2円切手まである。
数えると,確かに360円あるのだけれど
あんた,このスペースに10枚以上の切手,どうやって貼るの??
デカデカと印刷してある合格通知在中って文字を隠すわけにもいかないし,
裏側に回るわけにもいかないし
あれこれ工夫してみたがどうしてもはれないので
ついに見かねた担任がお金を貸して,近くのコンビニで買ってくるように言って,生徒を出してしまった。
いくら金額が一緒でも,少し枚数減らそうとか,そんな気にはならないのかなあとちょっと不思議だった。

そういえば,もうひとり,私のクラスにも,
母に言ったら,切手がなかったと
せっかく持っていたガンダムの切手を泣きの涙で貼ってきた子もいたっけ。

なんか,まぁ,いいんだけど,

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:受験生
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。