なんで一太郎じゃダメなのよ

一太郎で作った文書を添付して送った所,
「ソフトが違っていて開けません」と言われてしまった。
抜かった。いつもはそういうこともあろうかと
一般の人に送る文書はpdfにするか,ワードに変換して送っていたのだが
学校関係者だし,いいだろうと思ったのが間違いだった。

しかし,どんどんシェアが少なくなってないか?一太郎くん

IMEはATOKの方が数段優れていると思うし
太郎くんの方が日本人の発想にマッチしていると思うんだけどねぇ。
そりゃワードの方がビジュアル的には美しい物を作ると思うけど
仕事の文書なんて,別に美しくなくてもいいし。

徳島のちっちゃい会社だったジャストシステム。

一太郎はアカデミックパックでも7000円とかするけど,ワードならウィンドウズのOS積んでるパソコンなら,ほぼ例外なくプレインストールされている。
値段でまけるわなあ
でも,そういうのって独占禁止法違反?抱き合わせ販売?じゃないのかな?

なぁんてしょーもないことを考えているすずめなのでした。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:パソコン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。