なんか,解せない

イベント続きでさすがに疲れてきたすずめです。
明日(もう今日か・・・・)が終われば少しは落ち着くのかと思いますが
すぐに実力テスト,進路説明会と続きます。

学力調査の最終かと思うのですが,学力向上のための有効な取り組みを出せと言う調査がきました。
すずめの学年は,実はとてもいじけた学年です。
小学校から「悪い」と言われ,確かに成績の悪い人が多く,
上位層が薄いため,全体としてふるいません。
中2の時から,下位層にてこ入れをしたり,中位層をのばすために
いろいろ考えて学年全部で取り組んできました。
結果,予想したより子どもたちは学力調査では健闘し,
なんとか県の平均に乗っかったのです。
学年スタッフは,生徒たちのがんばりを認め,さらにボトムアップをはかって,今も補充の取り組みや勉強への手助けをいろいろやっています。
そんな取り組みを教委に書いて出そうとしたところ,
「学力調査の比較として点数が上がったわけではないからダメ」と言われました。
そうなんです。
去年の3年生はずーっと点数がよかったのです。
(だから比較されたすずめの学年がいじけた訳ですが)

え〜〜〜〜,
そりゃ数値は確かに,そう言われればそうだけど
違う子の点数比べて,上がったの下がったのとヘンじゃない?
追跡調査じゃないじゃん!
それって最初から自分より点数のよかった子を
次のテストで抜けなかったから,おまえは勉強していないって言われてるようなもんじゃん

なんか解せないなあ。
そんなために学力調査をしたの?

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:学力調査
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。