ふぅ,終わった

行事が一つ終わりました。
さすがに夜なべが何日か続き,ちょっとへばり気味です。
若い頃はもう少し踏ん張れたように思いますが,
作業をしていて授業ができていないわけにはいきません

中学生たちの不器用さ(?)が話題になったりしました。
確かにミシンなんかできなくたって,生きていけますし,
ちょっとだけお金を出せばいくらでも便利なサービスがあります。
でも,ほんとにそれでいいの?ってことが引っかかった1週間でもありました。

現在,中3だと家庭科は技術と抱き合わせで年間35時間
国語や数学の6分の1です。
何をどこまで指導するのかという問題もありますし
家庭科の教師一人で,40人のミシンかけを仕込めるかというのも
元が元だけに苦しい気がしました。
でも,食育も,環境も,金融も,保育,衣類,住居・・・・
すべて家庭科の領域です。
子どもたちの知識が生活に生きていない,教科がくらしと結びついていないという問題がとても大きいのに,これで本当にいいのかな?と考えてしまいました。



眠いです
これを書きながら,2度ばかり居眠っていました。
あきらめて寝ることにします

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
おやすみなさいの挨拶代わりに一押ししてくれると嬉しいです。

ありがとうございました
タグ:文化祭 行事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。