たくさんのコメント,メールありがとうございます

中山さんの発言から,まぁいろんな方の訪問を受けました。
コメントもたくさんいただきました。
メールにもお返事も出さないままほったらかしになっております。
コメントも,とにかくなんか一言残さずにはいられなかった的ものから,
励まし,疑問,おしかり,批判と,多岐にわたり,
それがどれもけっこう考えさせられるものでしたので
読むだけでまだ返事も書いてないものがほとんどです。
特にメールをわざわざくださったかたには,
少しずつお返しいたしますので,どうぞ勘弁くださいね。

ここでご質問にお答えできるものはしていきたいと思います。

今ひとつ,みなさんのコメントを読みながら,
日教組っていったい何なんだろうって
改めて考えると,わかんないんですね・・・・

日教組は本体がおそらく公立小中学校の教職員が中心で,
それに高校,大学,私学にそれぞれ組合があります。
それぞれが微妙に独立していますので,独自に活動したり,協力したりします。
本体の中には,教職員部,事務部,養護教諭部,障害児教育部があります。年齢や性別により,青年部と女性部もあります
大変大きな組織を持つ労働組合です。

中学校の公民でも習うと思いますが
公務員であろうと,民間であろうと,労働者にはいくつかの権利があって,労働者の生活を守っています。
普通は労働3権で,団結権,団体交渉権,争議権ですが,公務員には争議権が認められていませんから,ストライキは違法です。
教組がストライキを打てば,一発で処分が来ます。
(30分以上職場を離れることで処分の対象となるので,29分集会とかいうのをすることもあります)
でも,組合を作り,任命権者と話をすることは違法ではありません。
時々,「公務員になぜ組合があるの?」と言われる方がいますが,
これはあってもかまわないのです。
ですから,日教組ほど取りざたされませんが,国家公務員にも各省庁ごとに組合があります。

と,ここまではごく当たり前の組合活動で,
それでなんでここまで目の敵にされるんだろう??ってことになります。

と,そこで出てくるのが思想団体としての日教組の側面で
たぶん,それも,勝手にやってる分にはそこまで脅威はなかったのだと思うのですが,なにぶん次世代の担い手に影響があるもんだから,一般の人にまで恨まれちゃうのかなと思うのですが,
すずめの周りにはそこまで左の人も,極端にかぶれた人もいないので,
実はよくわからないのです。すずめの単組がおとなしいのかもしれません。組織率は抜群に高いのですが・・・・
(問題の学力調査は,まあ,上3分の1ぐらいかな)
ですから,コメントでもいろいろ言われる韓国,朝鮮???はぁ???
すずめにお答えできる知識はありません。

そんな教育をするようにという指令もありません

日の丸,君が代も,昔は支部単位でいろいろありましたが,
きちんと決められて,すべての学校で日の丸が掲揚され,君が代が歌われています。
それについての指令は,ありません。

日教組についての一部の報道や,世論は,
29万人あまりいる,最大規模の労働組合に対する,政権政党の強迫観念ではないかと思っています。
なんと言っても最大規模で,昔は力もありました。
産休,育休の権利,年休の行使,福利厚生,日教組は他に先んじていました。
いってみれば,民間労働組合に「ほら,日教組はこうなってる」と言える存在です。
企業側にとっては,ありがたくないやんちゃな組合です。
働く側にとっては,ありがたいところです。
すずめがつとめも辞めずに,実質母子家庭状態で子どもをなんとか育てられたのは,この諸権利のおかげです。
子どもが熱を出して,保育園から電話がかかっても,
飛んで行けたのは,教員だったから。
それで母たちからは「だから女の先生はハズレなのよ」とそのときは言われたかもしれませんが
今はその分,他の女性をかばい,休みなしで働くこともできます。
組合には叱られますが,去年もすずめの年休40日は,38.5日を残して終わりました。その1.5日も,何回かの組合の集会で取った1.5だけです。
それでも年休を取って組合の活動をしたって言われるかもしれませんね。
授業に穴はあけていませんよ。
私たちは休みを取るときは,授業の進度もあるので,時間割を入れ替えて,できるだけ授業をきちんと済ませて出かけます。ですから,なおさら,そんな日は,トイレに行く暇もなくなってしまうのです。
水飲むひまもないので,トイレにもあまり行きたくなりません。
絶対からだ壊すとは思いますけど(笑)

たしかに,いろんなライフステージ,家庭の事情,体の状態などで,
授業の準備がままならない時期もあります。
そのときに不運にも当たってしまった子どもには,それがすべてですから,申し訳ないと思うこともありますが,
(特に女の身にそう言うことが降りかかりますから,男,もっと働け!!って思うことはあります・・・乱暴ですが)

そんなすずめには,ですから,組合にいる仲間たちに助けてもらった過去の恩もありますし,組合=悪⇒すずめは悪者⇒出て行け!とくっつけられると,アン??と感じてしまうわけです。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。