応援団長がんばれ

いよいよ運動会。
毎日応援リーダーが中心になって,応援合戦の練習をしています。
最初は声も出ず,だらだらしたり,進まなかったり
なんだか頼りない応援団長でしたが,
ここ2〜3日にちの成長ぶりには目を見張るものがあります。
え〜〜〜,こんなに頼もしかったっけ??
なんだか眩しかったりもします。
いやぁ,かっこいいわ
親に見せたい。
(教師が自慢してどうなる)

やっぱり追い込まないと,実力ってつかないんでしょうね。
追い込んで,追い込んで,悩んで苦しまないと
大きくなれないんだろうなあと
ひとりで勝手に納得しています。

「あんた,立派になったわねぇ。最初のころと比べると,声も大きいし,てきぱきしてるし,頼もしいわぁ」と思わず言うと,
うれしそうな恥ずかしそうな,またなんともかわいい表情で照れまくっていました。
初々しいですね。やっぱり中学生。

いや,でもね,こういう経験があと後に生きてくるんです。
自信にもなるし。
行事の精選とか言ってどんどん行事なくしちゃって,
なくならなくても縮小しちゃって,
学力向上の大合唱とともに,行事なんか面倒くさくていやだって教師が
勝ち誇ったようにあれもいらない,これも無駄,こんなものやめてしまえばいいって大声で言うのがたまらない。

勉強も大事だけど,こういう追い込まれ方も必要なんじゃないかなってすずめは思うんですけどね。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
タグ:運動会 応援
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。