特休5日?とれないじゃん

部活がらみで,今年が特別ってこともありますが
夏休みの予定を作成し,管理職に出さなければなりません。

で,順番に登校日,研修,会議,保護者懇談,家庭訪問などを入れていきます。
と,まず,研修が2つに会議が一つ,なんとトリプルブッキング!
自分でいれたのなら厳重注意ものですが
だって,人の都合も聞かないで勝手に入れてくるんだもん!!
代われるところには代理の人に出てもらい,なんとか調整。
体は3つありません!

次に部活の合宿や大会を入れていきます。
お泊まりもあります。
え?家庭訪問行く間がない。
やばいやばい。
これも試合の後と,練習会の後に行くことにしました。
え〜〜,夏休みならでは,のんびり家庭訪問と思ったのに,
夕方回るんじゃ,せっかく夏休みにした意味ないじゃん!!

大会は土日から。
土曜日の朝7:30に集合せよ。
あじゃあ,集合場所が遠いだけ,いつもより早いじゃん。

校内での研修会を入れます。
これは県の学力調査の結果を分析して,対策を立てるための話し合い。
え?結果がまだ来てないよ。
んじゃ,いつ分析するのよ??
いくらなんでもデータがないもの分析はできないよ!!

と順番に予定表を埋めていくと,
あら,元気回復の特休入れる場所がなくなりました。
「すずめちゃん,どこで特休とるんや?」
そんなこと言われても,とる場所ないじゃないですか!!
「公務員の元気回復は7月〜9月にとるんでしょ?じゃ,9月にとるし」
「あほ。教員は8月だけじゃ」
「ウソや。9月でもいいはずやもん」

とわけのわからない会話をして,でも,やっぱり特休は2日しかとれませんでした。

おっかしいなぁ。
まぁいいか,受験生もがんばってる(ハズ)なんだ。
「私も負けずにがんばりますから」って生徒にプレッシャーかけてやろうっと。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。