あと1週間で夏休みとはいえ

行事が終わると,「祭りのあと」の気分
どうしても力が抜けるし,気力が弱まります。
こういうのを「あっくりくる」って言うのですが,これって共通語?

で,あっくりきちゃってる生徒たちは,今日は朝から係の仕事は抜けるわ,忘れるわ。
また朝から説教になってしまうのです。
時々しめないと,どうしてもゆるんできますね。
子どもですから,当たり前なんですけど。

ほめて育てるってよく言いますけど,
私はお尻がむずがゆくなるほめ方は好きではありません。
譲れないところは譲れないし,この子たちが卒業すれば,
必ずしも優しくしてばかりはもらえないと分かっているからです。
そうかって,よくないところをそのまま放置すれば,その子が後で苦労するのですから,やはり,手厳しく言います。
「こうしてもらえるとうれしいんだけど。」「あらぁ,どうもありがとう」なんてやるのは,初めてのことを仕込む時ぐらいです。

あと1週間で夏休みです。少しはリズムをとっておかないと
あっという間に朝10時まで寝てしまう生活に陥る子どもがドサンとでます。
親と一緒に朝ごはんを食べなさい。親が仕事に行くのなら,迷惑になる時間まで寝ているんじゃありません。とさんざん言うのですが,家ではどうなんだろうなあ。
(ところが,最近,家族がてんでんに起きてきて,好きに朝ごはんを食べてくるという家が増えてきてちょっと戸惑っています)

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。