ぎょへ!メタボ・・・・

学校は夏休み,絶対的に時間に余裕があるので
研修やら健診やら,何でもかんでも突っ込もうとする傾向がある。
今日は,夏休み中の健診の予定が組まれてきた。
公務員なので,待遇は良いと思う。こんなにきちんと毎年やってもらえるのだから,ありがたい話だ。
ただ,どこかしら自信のない教員は,ヒヤヒヤドキドキしているようである。

教頭に言わせると,健診は予防医学センターの陰謀だそうで,
これで2回,なんにも異常がないのに2次検査に回されて,人間ドックに入れられたそうだ。
あれは絶対,何でもない奴を2〜3人,わざと2次送りにするのだと言って譲らない(笑)

しかし,数値は数値である。戻ってくる結果をみていると,血糖値の高い人,コレステロール値の高い人,γ−GTPの値なんて,
即入院じゃないの?って人もけっこういる。
教員数は,人口の比率に連動し,ちょうど50前後の人がとても多い。
俄然,生活習慣病患者やら予備軍やらがごろごろいることになるのである。

すずめだって,大きな声では言えないが,体重だけなら臨月である。
高校のころにくらべ,身長は伸びていないのに,肉10kg抱えて歩いているのと同じである。
病気にならないほうがおかしい。
今年からメタボ対策で,腹周りを測られるそうだ。
どんな値が出るのか,恐ろしくて,思わず逃げたくなる。

にほんブログ村 教育ブログへ banner02.gif

おばちゃんのところへ来てくださって,どうもありがとうございます。
もう一押ししていただけると,もっと嬉しいです。。。。

ありがとうございました
この記事へのコメント
おばちゃんセンセは、ちょっとポチャポチャぐらいが良いですね。
Posted by やまのおっさん at 2008年06月25日 22:31
すみません,ちょっとぐらいじゃないです
切って売りたいぐらいですけど
誰も買いませんよね(笑)
Posted by すずめ at 2008年06月30日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。